FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

コバノタツナミ Scutellaria indica L. var. parvifolia

『コバノタツナミ 』学名:Scutellaria indica L. var. parvifolia 別名:ビロードタツナミ 小葉の立浪草科:シソ科属 :タツナミソウ属分類:耐寒性多年草耐暑性:強耐寒性:強開花期:4月~6月日照:日向草丈:約40㎝原産地:日本暖地での育てやすさ度:★★★★★(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)『コバノタツナミ』は本州の伊豆半島以西から四国、九州に分布する小型の多年草で海岸 近...

続きを読む

ぺタロステマム ‘ステファニー’ Petalostemum purpureum ‘Stephanie’

『ぺタロステマム ‘ステファニー’』学名:Petalostemum purpureum ‘Stephanie’別名:パープルプレーリークローバー ダレア・パープレア科:マメ科属 :ペタロステマム属分類:耐寒性多年草耐暑性:強耐寒性:強開花期:6月~7月日照:日向草丈:約40㎝原産地:北アメリカ暖地での育てやすさ度:★★★☆☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)『ぺタロステマム‘ステファニー’』はマメ科の多年...

続きを読む

アネモネ フルゲンス Anemone х fulgens

『アネモネ フルゲンス』学名:Anemone х fulgens科:キンポウゲ科属 :イチリンソウ属分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:3月~5月日照:やや半日蔭草丈:約20㎝原産地:地中海沿岸暖地での育てやすさ度:★★★★☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)『アネモネ フルゲンス』は『アネモネ ホルテンシス』(Anemone hortensis)、『アネモネ パボニナ』(...

続きを読む

セントーレア モンタナ ‘アメジストインスノー’ Centaurea montana ‘Amethyst in Snow’

『セントーレア モンタナ ‘アメジストインスノー』セントーレア モンタナ ‘パープルハート’価格:648円(2017/10/28 23:21時点)感想(1件)学名:Centaurea montana ‘Amethyst in Snow’和名:ヤマヤグルマギク 別名:バチェラーズボタン(セントーレア全般)科 :キク科属 :ヤグルマギク属分類:耐寒性多年草耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:4月~6月日照:日向草丈:約30~40㎝原産地:ヨーロッパ暖地での育てやすさ度:★★★☆☆(...

続きを読む

サルビア オフィシナリス Salvia officinalis

『サルビア オフィシナリス』コモンセージ価格:324円(2017/10/28 23:18時点)感想(10件)学名:Salvia officinalis別名:コモンセージ ヤクヨウサルビア科 :シソ科属 :アキギリ属分類:耐寒性多年草・常緑亜低木(年数が経つにつれ木質化します)耐暑性:強耐寒性:強開花期:7~9月日照:日向草丈:50~70㎝程度原産地:地中海沿岸暖地での育てやすさ度:★★★★☆※(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合が...

続きを読む

ペンステモン ‘ハスカーレッド’ Penstemon digitalis ‘Husker Red’

『ペンステモン ‘ハスカーレッド’』 ペンステモン ‘ハスカーレッド’価格:432円(2017/10/28 23:19時点)感想(37件)学名:Penstemon digitalis ‘Husker Red’科 :オオバコ科属 :イワブクロ(ペンステモン)属分類:耐寒性多年草(半常緑)耐暑性:強耐寒性:強開花期:5・6月頃日照:日向~やや半日蔭草丈:約50㎝~80㎝程度原産地:北アメリカ暖地での育てやすさ度:★★★★☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異な...

続きを読む

ゲラニウム カンタブリギエンセ ‘ビオコボ’ Geranium×cantabrigiense ‘Biokovo’

『ゲラニウム カンタブリギエンセ ‘ビオコボ’』 Geranium×cantabrigiense ‘Biokovo’■宿根草■ファウンテンファーム八ヶ岳さんの苗ゲラニウム カンタブリギエンセビオコヴォ10.5cmポット価格:998円(2017/10/28 23:20時点)感想(0件)学名:Geranium×cantabrigiense ‘Biokovo’科 :フウロソウ科属 :フウロソウ属分類:耐寒性多年草耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:4月~6月日照:日向~やや半日蔭草丈:約20㎝~30㎝原産地:園芸...

続きを読む

台風の爪痕。

あ~あ~あ~!!!!!台風に備えて、土台に杭を打ってたんですが、この有様・・・。幸い鉢が割れたりなどの被害はなかったのですが、クレマチスの大きな鉢が3つ倒れて土が流出・・・。復旧にはそんなに手間はかからないとは思いますが、今後強風時の対策をしとかないと・・・・。土に杭で留めるだけでは駄目という事は、どうしようか・・・。もう一つのアーチは小さくて、倒れたアーチよりもしっかりと固定できているためビクと...

続きを読む

イベリス センぺルヴィレンス Iberis sempervirens

『イベリス センぺルヴィレンス』■新鮮花壇苗■宿根イベリス9cmポット苗価格:308円(2017/10/22 15:24時点)感想(10件)学名:Iberis sempervirens 別名:宿根イベリス キャンディタフト マガリバナ科 :アブラナ科属 :マガリバナ属分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)耐暑性:強耐寒性:強開花期:3月~5月日照:日向草丈:約20㎝原産地:北アフリカ~ヨーロッパ南部、西アジア暖地での育てやすさ度:★★★★★(実際に育ててみた主観で...

続きを読む

エリゲロン カルビンスキアヌス Erigeron Karvinskianus

『エリゲロン カルビンスキアヌス』源平小菊(エリゲロン)価格:324円(2017/10/22 15:22時点)感想(55件)学名:Erigeron Karvinskianus 別名:源平小菊・ペラペラヨメナ科 :キク科属 :ムカシヨモギ属分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)耐暑性:強耐寒性:強開花期:4月~11月日照:日向草丈:約30㎝原産地:メキシコ~パナマ暖地での育てやすさ度:★★★★★(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります...

続きを読む

ベロニカ オーストリアカ  Veronica austriaca

『ベロニカ ‘クレーターレイクブルー’』 Veronica austriaca subsp. teucrium ‘Crater Lake Blue’トラノオ(ベロニカ) ‘クレーターレイクブルー’価格:432円(2017/10/22 15:21時点)感想(41件)学名:Veronica austriaca 別名:ベロニカ オーストリアカ   ベロニカ テウクリウム科 :オオバコ科属 :クワガタソウ属分類:耐寒性多年草耐暑性:強耐寒性:強開花期:初夏~初秋日照:日向草丈:30~40㎝程度原産地:ヨーロッパ暖...

続きを読む

ゲラニウム ’ピンクペニー’ Geranium ‘Pink Penny’

『ゲラニウム ’ピンクペニー’』 Geranium ‘'Pink Penny’フウロ草(ゲラニウム) ‘ピンクペニー’価格:864円(2017/10/22 15:20時点)感想(4件)学名:Geranium ‘Pink Penny’科 :フウロソウ科属 :フウロソウ属分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:初夏~初秋日照:日向草丈:40㎝程度原産地:園芸種暖地での育てやすさ度:★★★☆☆※(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があり...

続きを読む

アジサイ ‘ヘイズスターバースト’ Hydrangea arborescens ‘Hayes Starburst’ 

『アジサイ ‘ヘイズスターバースト’』アジサイ  ‘ヘイズスターバースト’価格:864円(2017/10/22 15:19時点)感想(90件)学名:Hydrangea arborescens ‘Hayes Starburst’別名:八重咲きアナベル科 :アジサイ科属 :アジサイ属分類:耐寒性落葉低木耐暑性:強耐寒性:強開花期:初夏日照:やや半日蔭草丈:1m前後原産地:北アメリカ暖地での育てやすさ度:★★★★★※(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があ...

続きを読む

グロブラリア プンクタータ  Globularia punctata

『グロブラリア プンクタータ』学名:Globularia punctata別名:ルリカンザシ科 :オオバコ科属 :グロブラリア属分類:耐寒性常緑多年草耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:4月~6月日照:日向~やや半日蔭草丈:25㎝程度原産地:地中海沿岸暖地での育てやすさ度:★★★☆☆※(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)『グロブラリア』地中海沿岸地方の原産だけあって、高温多湿は苦手です。水はけ...

続きを読む

まだまだ頑張る花たち(ゲラニウム・バラ・ルドべキアのつぼみ、ブッドレアフラワーパワー)と季節はずれ?な開花。

どうも、花おっさんです。ここの所ぐずついた天気が続いています。そんな中でもまだまだ頑張る花たち。『ゲラニウム・ピンクペニー』のつぼみにシジミチョウ。たぶんヤマトシジミ。『レイニーブルー』もつぼみをつけています。またあの花が見られるかと思うとうれしい。『ルドべキア・ヘンリーアイラーズ』は低~い位置でつぼみをつけています。『ブッドレアフラワーパワー』は花期が長い。花自体はどんどん小さくなっていますが、...

続きを読む

ゲラニウム マグニフィカム ‘ローズムーア’Geranium x magnificum ‘Rosemoor’

『ゲラニウム マグニフィカム ‘ローズムーア’』学名:Geranium x magnificum ‘Rosemoor’別名:purple cranesbill (パープルクレインズビル)‘Rosemoor’科 :フウロソウ科属 :フウロソウ属分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)耐暑性:やや弱い耐寒性:強開花期:初夏~初秋日照:日向~やや半日蔭草丈:40~50㎝程度原産地:交配種暖地での育てやすさ度:★★★☆☆※(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があ...

続きを読む

ヒソップ Hyssopus officinalis

『ヒソップ』ヒソップ(ヤナギハッカ) ハーブ苗 9vp Hissop価格:324円(2017/10/22 15:17時点)感想(3件)学名:Hyssopus officinalis和名:ヤナギハッカ科 :シソ科属 :ヤナギハッカ属分類:耐寒性多年草(小低木)耐暑性:やや強耐寒性:強開花期:6月~9月日照:日向草丈:40~60㎝原産地:ヨーロッパ南部~西アジア暖地での育てやすさ度:★★★☆☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)ヒ...

続きを読む

雨上がりの庭。秋のサルビアとまだまだ頑張るロザンネイ&エキナセア・バージン。

どうも、花おっさんです。昨日から引き続きの雨。昼から雨は上がり、夕方の庭です。秋のサルビアが、花を多くつけ始めました。『チェリーセージ ホットリップス』確か、きのうは真っ白ではなかったような?気のせいかな?気温が低いせいで、赤が全く出ず、ただの白い『サルビア ミクロフィラ』と化しています。こちらが知る人ぞ知る『ホットリップス』の時。↓『チェリーセージ マーブルベリー』こちらもチェリーセージと言われ...

続きを読む

サルビア アズレア Salvia azurea

『サルビア アズレア』サルビア アズレア価格:324円(2017/10/13 13:19時点)感想(20件)学名:Salvia azurea別名:スカイブルーセージ・プレイリーセージ科 :シソ科属 :アキギリ属分類:耐寒性多年草耐暑性:強耐寒性:強開花期:9月~11月日照:日向草丈:1.0m~1.5m程度(切り戻しにより半分程度に育てることも可能)原産地:北アメリカ暖地での育てやすさ度:★★★★★(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異な...

続きを読む

モナルデラ マクランタ Monardella macrantha

『モナルデラ マクランタ』Monardella macrantha学名:Monardella macrantha別名:レッドモナルデラ・ハミングバード(ハチドリ)モナルデラ科 :シソ科属 :モナルデラ属分類:耐寒性多年草耐暑性:強~ふつう?耐寒性:強開花期:5月~7月日照:日向草丈:30㎝程度原産地:カリフォルニア暖地での育てやすさ度:★★★☆☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)この『モナルデラ』は「むらか...

続きを読む

コリダリス フレキシオーサ Corydalis flexuosa

『コリダリス フレキシオーサ ‘ペールダヴィッド’』Corydalis flexuosa ‘Pere David’『コリダリス フレキシオーサ ’パープルリーフ’』Corydalis flexuosa ‘Purple Leaf’学名:Corydalis flexuosa別名:ヒマラヤエンゴサク科 :ケシ科属 :キケマン属分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)耐暑性:やや弱耐寒性:強開花期:4月~5月日照:やや半日蔭草丈:40㎝程度原産地:中国四川省暖地での育てやすさ度:★☆☆☆☆(実際に育ててみ...

続きを読む

ラベンダー・ストエカス‘ピッパ’ Lavandula stoechas ‘Pippa’

『ラベンダー・ストエカス‘ピッパ’』学名:Lavandula stoechas ‘Pippa’別名:フレンチラベンダー科 :シソ科属 :ラヴァンドラ属分類:常緑小低木耐暑性:ふつう耐寒性:ふつう開花期:5月~8月日照:日向草丈:80㎝くらいまで原産地:地中海沿岸(‘Pippa’はニュージーランドで作出)暖地での育てやすさ度:★★★★☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)蜂がよく集まります。ラベンダーにはイ...

続きを読む

ローマンカモミール Chamaemelum nobile/Anthemis nobilis

『ローマンカモミール』ローマンカモミール/カモマイル ハーブ苗 多年草 グランドカバー用価格:280円(2017/10/13 13:21時点)感想(45件)学名:Chamaemelum nobile/Anthemis nobilis別名:ローマカミツレ科 :キク科属 :カマエメルム属分類:常緑多年草耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:4月~6月日照:日向草丈:20~50㎝原産地:地中海沿岸暖地での育てやすさ度:★★★☆☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異な...

続きを読む

レモン×(タイム・バーム・グラス)レモン系ハーブ3種。

今日は世間は祝日のようですが、私はカレンダーと関係ない生活を送っていますので、いつもと変わらないただの月曜日の花おっさんです。現在の秋の庭は花も少なく、寂しい雰囲気です。庭には小さいながらも、一応『ハーブガーデン』的な花壇を作っていますが、こちらも季節的にさびしい感じ・・・。せっかく育てたハーブですから、利用しないともったいないわけですが、まんべんなくすべてを利用するというのもこれがなかなか難しく...

続きを読む

リクニス フロスククリ ‘ジェニー’ Lychnis flos-cuculi ‘Jenny’

『リクニス フロスククリ ‘ジェニー’』学名:Lychnis flos-cuculi ‘Jenny’別名:カッコウセンノウ(郭公仙翁)科 :ナデシコ科属 :センノウ属分類:耐寒性多年草(冬季半常緑種)耐暑性:強耐寒性:強開花期:4月~7月日照:日向草丈:50~60㎝原産地:ヨーロッパ~西アジア暖地での育てやすさ度:★★★★☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)リクニス 2種より選択 1鉢3.5号 お届け11月中...

続きを読む

夏を越してくれた半日蔭の花(タリクトラム・アスチルべ)と今日の庭

どうも花おっさんです。昨日はほぼ一日雨でしたが、今日は快晴とはいかないまでも太陽が少し覗いたり隠れたり。夏場の雨は『水やりしなくてラッキー!』てなことでまさに恵みの雨なんですが、秋の日はなるべく晴れてくれた方が気持ちよく過ごせます。さて、休みの日にはしなければならない庭仕事がいろいろと(桑の木切ったり、家の東側の通路の草抜きまだだし、ナツメのひこばえもほったらかしでどんどん成長してヤバいし・・・)...

続きを読む

マーシャリア トリネルヴィア Marshallia trinervia

『マーシャリア トリネルヴィア』Marshallia trinervia 学名: Marshallia trinervia別名:ヤグルマサワギク、Barbara's buttons(バーバラのボタン)科 :キク科属 :マーシャリア属分類:耐寒性多年草(ロゼット状で越冬)耐暑性:強耐寒性:強開花期:初夏日照:日向草丈:50~60㎝原産地:北アメリカの南東部および南中央部暖地での育てやすさ度:★★★★☆(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合がありま...

続きを読む

ロニセラ(ハニーサックル) Lonicera

『セロチナ』Lonicera periclymenum ‘Serotina’学名: Lonicera periclymenum ‘Serotina’別名:ハニーサックル(英名) ニオイニンドウ(和名)科 :スイカズラ科属 :スイカズラ属分類:半常緑つる性木本耐暑性:強耐寒性:強開花期:初夏~秋日照:日向草丈:ツルの伸びる範囲4~7m原産地:ヨーロッパ暖地での育てやすさ度:★★★★★(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)我が家の『セロチ...

続きを読む

フォプシス スティローサ Phuopsis stylosa

『フォプシス スティローサ』フォプシス スティローサ価格:324円(2017/10/5 21:26時点)感想(55件)学名:Phuopsis stylosa別名:ハナクルマバソウ科 :アカネ科属 :フォプシス属分類:耐寒性多年草耐暑性:ふつう耐寒性:強開花期:春~初夏日照:日向~やや半日蔭草丈:20㎝程度原産地:コーカサス~イラン北東部暖地での育てやすさ度:★★★☆☆(去年までの印象が含まれています。実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等と...

続きを読む

今日の庭。アデノフォラがちっさく開花。モリモリの桑の木とハニーサックルどうするの・・・!?

どうも、鼻炎でくしゃみが止まらない花おっさんです。あーもう、勘弁してほしい・・・。今日の庭ですが・・。『アデノフォラ』が低ーい位置で咲いています。『インディアンストロベリー』。まあいわゆるヘビイチゴです。ちなみに『ワイルドストロベリー』はエゾヘビイチゴ。ヘビイチゴは『黄花の観賞用ワイルドストロベリー』として売られていることがあるとか・・・。だましじゃないか!!ヘビイチゴは事実上の雑草で、繁殖力旺盛...

続きを読む

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
519位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。