FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の事

現在、ガーデニングは私にとって一番の趣味となっていますが、ここまではまるとは数年前まで考えもしませんでした。昔から動植物は好きで、小さい頃には親に買ってもらった図鑑をよく眺めていたものです。ですから、ガーデニングにはまる素質?はあったのでしょうけど(ちなみに結構な年まで、生物学者になりたいと本気で思っていました。こちらのほうは素質がなかったようで・・・。)
 しかし10代から20代のころの趣味と言えば、私にとっては何と言っても「音楽」です。まあその頃は結構本気でバンドもしてましたし、(それにかこつけて勉強はおろそかになっていたのですが。)私と音楽とは切っても切れないものとなっています。
 いろんな音楽がある中でも、メロディアス系のハードロックには随分とはまっており、まあはまり具合は今のガーデニングと同じかそれ以上だったかも・・・。インターネットオークションを駆使し、いまだ見ぬ名盤と呼ばれるCDを漁りまくる日々。(これって、もしかして私はものすごい収集癖があるのか?エキナセアの集め方と似たところがあるなあ。)
 現在も割と音楽は聞いていますが、流行には全くついていけません。
 ですので、私がお気に入りのバンド等は当然流行りものではなく、まあ言ってみれば時代遅れに感じる人もいるでしょうけど、私にとっては青春の「音」であり、今の「音」でもあるのです。
 これから少しずつ紹介していき、知らない人にも聞いていただけたらなあと思います。が、音楽ってホント好みって言うか、好みの「音」が形作られるには時代背景や生活環境も関係するし、いろいろなモノの影響で自分が感動したり共感できる「音」が出来上がっていくと思うので、まあ「そんなのあるんだ」くらいで聴いていただければ。音楽に対する私の持論は「あんまり語らない」「自分が気に入らない音楽でも否定しない」「聴かず嫌いはしない」なので。

で、いきなりですがスイスのバンド「ゴットハード」。
 ボーカルのスティーブ・リーの声に体を震わせ、決してテクニカルではないが、時にブルージーなフレーズを奏でるレオ・レオーニのギターに耳を傾け、よく聴いています。いいバンドですよ。いやいいバンドでしたよ・・・。一昨年だったかなあ、スティーブ・リーが交通事故で亡くなった時の衝撃と言ったら・・・。新しいボーカルを得て、新譜も出したみたいですが、こちらはまだ聞いていません。スティーブ以上のボーカルはいないので(私が考えるゴットハードにとってですよ、もちろん)なかなか聴く気にはなれませんが、音楽に対する私の持論に背くので近々聴かなければ。
 いやでもホント曲といい演奏といい、いいハードロックバンドです。                      気が向いた方は是非。   
Need to BelieveNeed to Believe
(2009/09/22)
Gotthard

商品詳細を見る
ホームランホームラン
(2001/02/07)
ゴットハード

商品詳細を見る
ファイアバースファイアバース
(2012/06/20)
ゴットハード

商品詳細を見る
                     
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
644位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。