FC2ブログ

記事一覧

アネモネ フルゲンス Anemone х fulgens

『アネモネ フルゲンス』
s_アネモネ フルゲンス 花図鑑

学名:Anemone х fulgens
科:キンポウゲ科
属 :イチリンソウ属
分類:耐寒性多年草(冬季落葉種)
耐暑性:ふつう
耐寒性:強
開花期:3月~5月
日照:やや半日蔭
草丈:約20㎝
原産地:地中海沿岸
暖地での育てやすさ度:★★★★☆
(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)

『アネモネ フルゲンス』は『アネモネ ホルテンシス』(Anemone hortensis)、『アネモネ パボニナ』(A.pavonina)らの交雑でできたとされているらしいです。園芸的に『アネモネ』と呼ばれるのが、フルゲンスが交雑したなかから選抜された『アネモネ コロナリア』(A.coronaria)らしいです。
原種系のアネモネは他に『シルベストリス』『パルマタ』『レベイレイ』と育てていますが、これらは苗で購入。
この『フルゲンス』はホームセンターなどでも球根が売られていて、比較的簡単に手に入ると思います。
増殖は通常球根の分球で増やします。

球根/アネモネ原種フルゲンス混合5球入り

価格:629円
(2017/10/28 23:42時点)
感想(0件)



s_003 フルゲンス 花図鑑

s_005 フルゲンス 花図鑑
このようにいろいろな花色が出ます。
まれに白の花も出るらしいのですが、まだあたったことはありません。
球根で購入すると花色は分からないので運ですね。
暑さにはあまり強くないようですが、今のところ数年咲いてくれています。

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

人気ブログランキングへ



お名前.com


花に元気が欲しい方はこちら!↓





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7027位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
658位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング