FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントランサス ルブラ  Centranthus ruber

『セントランサス ルブラ』
s_レッドバレリアン (2)花図鑑

ベニカノコソウ(セントランサス) ‘コッキネウス’

価格:432円
(2017/11/28 18:56時点)
感想(15件)



学名:Centranthus ruber
別名:レッドバレリアン ベニカノコソウ
科:オミナエシ科
属 :ベニカノコソウ属
分類:耐寒性多年草
耐暑性:強
耐寒性:強
開花期:4月~7月
日照:日向
草丈:約50~80㎝
原産地:地中海沿岸
暖地での育てやすさ度:★★★★★
(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)

s_白花レッドバレリアン (2)(1) 花図鑑

ベニカノコソウ (セントランサス) ‘スノークラウド’

価格:432円
(2017/11/28 18:56時点)
感想(13件)



『セントランサス ルブラ』はオミナエシ科の多年草です。秋の七草のひとつである、オミナエシの黄色い花と、花のつき方自体は非常に似ています。
我が家のセントランサスは、基本種の赤花とスノークラウドという品種の白花の2種。ほかにピンク花もあるようです。
どちらもとても丈夫なのですが、我が家では白花のほうが勢いがすごくて、こぼれ種でも増えるので、ほおっておくとどんどん殖えていってしまいます。適度に間引いていますが、私の『せっかく生えて来たからもったいない』精神が邪魔をして、範囲をどんどん拡大しています…。
管理は特に難しいところはありません。
気を付けるとすれば、アブラムシがつきやすいそうなので風通し良く植える方が良いと思います。が、我が家ではアブラムシもついたこともないし、特に植える場所も考えて、というわけでもなかったので、とにかく強健な植物のようです。
花が終わると汚く見えるので、切り戻せば脇芽からまた花を咲かせます。
丈夫で管理が簡単な事もあり、他の主役の花に合わせる脇役として重宝すると思うので、主役の花に合わせて赤か白かを選んで植えてみてはいかがでしょうか。

s_白花レッドバレリアン (2)花図鑑


ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

人気ブログランキングへ



お名前.com


花に元気が欲しい方はこちら!↓






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
644位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。