FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブについて。丈夫なワイルドストロベリーにオレガノに。

ワイルドストロベリーとこぼれ種からのナスタチウム。右手前にはちらっとスイートマジョラム。右奥には終わりかけのバジルの花。
038_convert_20161126151004.jpg

うちは極狭小の庭ですが、生意気にもハーブガーデン(自分で勝手にそう呼んでいるだけの、ハーブしか植えない!とこれまた勝手に決めた単なる花壇)を作り、料理にも活用しています。
お気に入りはディルを使った、「ディルポテト」。ディルを入れただけのポテトサラダですが、ディルの風味がたまらない逸品で、ポテトサラダに新たな魅力を加えてくれます。
写真は花壇のふちに広がったワイルドストロベリー。ランナーを出さない種類もあるようですが、あえてランナーで広がってもらい、いい雰囲気になってませんか?
ガーデニングを始めた頃、まず最初にはまったのがいわゆる「ハーブ」と呼ばれているものの栽培で、何より丈夫なものが多いのが魅力。シソ科のミントにオレガノ、タイムから、セリ科のディルにフェンネルやチャービル、チャイブにチコリ、コモンセージにカモミールと育ててきたものを数え上げたらきりがありません。
意外と咲かせる花にも魅力があって、例えばオレガノでも、いわゆる「花オレガノ」と言われるケントビューティーやプルケルムの花と同じくらいに、料理に使う普通のオレガノの花にも魅力があります。↓オレガノ_convert_20161126164357
2014年の「普通の」オレガノの花
群生させたら見事です。

ただ注意点が。丈夫なだけに増えすぎる事があるのが少々…。ミントは「地植えはキケン!」というのは有名ですが(職場近くの空き地をアップルミントが占領しています)、オレガノやタイムも良く広がること…。上のワイルドストロベリーも同様にきっちり管理して美しい花壇の風景を保ちたいものです。

【DM便不可】ハーブの苗 「ワイルドストロベリー(赤実) 9cmポット」

価格:324円
(2016/11/27 14:12時点)
感想(172件)



オレガノ ‘ケントビューティ’

価格:324円
(2016/11/27 14:07時点)
感想(85件)



【DM便対応可】ハーブ・西洋野菜の種 「オレガノ」

価格:259円
(2016/11/27 14:11時点)
感想(14件)







ハーブ園芸ランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
593位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。