FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知県立牧野植物園

こんばんは。

今日も冷えますねー。(;д;)

最近まで我慢していたのですが、とうとう石油ファンヒーターを引っ張り出しました。

このあいだまでこたつのみ(しかも下に電気カーペット敷いて、こたつは付けない、節約です・・・。)の生活だったのですが、こうも寒いとさすがに無理です…。

私は寒いのが苦手なので、この季節になると外出の機会がグンっと減ってしまいます。

おのずとガーデニングも休止状態になるのですが、今年こそは冬の管理も怠らないぞーというモチベーションでいます。今のところは。

さて、外出の機会が少なくなる冬の時期ですが、当然趣味?のひとつでもある旅行へ行く機会も少なくなります。

皆さんは旅行へ行くときには行先をどのようにして決めていますか。

うちには割と行先を選ぶ際の基準というか、選択条件というか、検討内容が最初から決まっています。

まあ、私が勝手にゴリ押しで決めているだけなんですが。

一番大事なのは花のある場所であるということ。

どこに行っても○○ガーデンとか、△△植物園をはじめに検索します。

花の好きな皆さんなら、気持ちをわかってくれるでしょう?

今ふと思ったのですが、冬になると寒いから旅行に行かないのではなくて、冬は花が少ないから行かないのではないか?

たぶんこれが理由ですね。

2年半前に行った、高知の「牧野植物園」がサイコ-に良かったので紹介します。有名なので、行ったことがある方もたくさんおられるのではないでしょうか。

以下、wikipediaより抜粋


概要
1958年(昭和33年)に牧野富太郎の業績を記念する建物として、五台山に「県営牧野植物園」として開園する。1999年(平成11年)には園内に牧野富太郎記念館(内藤廣設計)が開館し、リニューアルオープンし、平成20年(2008年)4月には南園に「50周年記念庭園」が誕生した。 2010年(平成22年)4月24日には新温室がオープンした。
園内には3000種近い植物が栽培されている。

施設情報
面積 - 17.8ヘクタール
建築面積 - 8,789m2
所在地 - 高知県高知市五台山4200-6
開園時間 - 9時~17時
休園日 - 年末年始(12月27日~1月1日)

交通アクセス
高知駅からMY遊バス(運行日・乗車券購入方法に注意)で24分、「牧野植物園前」下車、徒歩すぐ
高知自動車高知ICから20分

【新品】【本】牧野富太郎植物画集 牧野富太郎/〔画〕 高知県立牧野植物園/編著 高知県牧野記念財団/編著

価格:1,620円
(2016/12/7 20:15時点)
感想(0件)



牧野富太郎植物画集

新品価格
¥1,620から
(2016/12/7 20:17時点)



るるぶ高知 四万十'14~'15 (国内シリーズ)

中古価格
¥175から
(2016/12/7 20:17時点)







といった感じです。

せっかくなのでその時の写真を。
DSC_1322_convert_20161207194239.jpg


DSC_1369_convert_20161207194425.jpg

ルピナス
DSC_1377_convert_20161207194450.jpg


DSC_1381_convert_20161207194355.jpg

プリムラ ビアリー
DSC_1390_convert_20161207194336.jpg

何とも不思議な花・・・。
DSC_1360_convert_20161207194310.jpg

牧野植物園から望む高知市内
DSC_1355_convert_20161207194517.jpg


あまりいい写真が撮れていなくて残念ですが、とにかく広い敷地は見どころがたくさんです。

どれぐらい好きかというと、高知に旅行に誘われても牧野植物園に行く時間がないとしたら、高知の旅行自体を断るくらい好きな場所です。なんだかよく分かりませんか?

牧野植物園に行けないなら高知に行く意味がない!と思うくらい好きな場所なのです!!(いや、ほんとは高知っていいところがいっぱいあるんですよ・・・。それは知っているし、何回か行ってますから・・・。ひろめ市場で食べるカツオのたたきはサイコ-です!!)


行かれていない方は是非、牧野植物園を訪れてみてください。暖かくなったら。

この時の旅行ではほかに『北川村 モネの庭マルモッタン』も訪れました。

絵画鑑賞が好きで、特に印象派が好きな「日本人らしい日本人」の私には、こちらもサイコ-に居心地の良い場所でした。

その時の写真も次回アップしたいと思います。

今日はこの辺で。

みなさんくれぐれも風邪をひかぬように。

ポチっとしていただけると、励みになります。


旅行・観光ランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

お名前.com


カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらえるショッピングカートです。これまでに23万を超えるユーザー様からお申込みをいただいております。

カラーミーショップなら誰かに(大手に)頼らなくても、あなた好みのネットショップを作れます。あなたがセレクトした商品や作った商品の魅力を伝え、それを欲しいと思ってくれる人にお届けしてみませんか。

30日間、無料でお試しいただけるので、初心者の方やネットショップ作成サービスで悩んでいる方も、安心してご利用いただけます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
644位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。