FC2ブログ

記事一覧

欲しいのは「紫」じゃなくて「青」です。『セイヨウニンジンボク』

こんばんは。

昨日、今日と連休で、昨日は庭作業とはいきませんでしたが、今日は昼から夕方までしっかり土をいじっておりました。

さて、土曜日に「おぎはら植物園」さんから届いた苗ですが、注文したものを少しずつ紹介したいと思います。

まずはこれ。
007_convert_20161212171353.jpg
「チェストベリー」と書いたラベルがついています。
いわゆるセイヨウニンジンボクです。「チェストツリー」や「ビテックス」と呼んだりもするようです。

花が咲くとこんな感じ

セイヨウニンジンボク紫 1.0m

価格:8,640円
(2016/12/12 17:25時点)
感想(0件)




おぎはら植物園」さんで確認すると青花は在庫なしになってました。私が最後の一人?



こちらこちらに詳しく説明があります。

シソ科と書いてあったりクマツヅラ科と書いていたりしますが、かつてクマツヅラ科に分類されていて、現在はシソ科なんだと。

植物ではたまに変更がありますね。


『セイヨウニンジンボク』は昔からいつか植えようと思っていたのですが、まあ、ちょっと大きい園芸店に行けばたいていいつでも置いてあるだろうと思い、いつの間にか忘れ去っていました。

ところが先日、ある園芸店に行った際にピンク花のセイヨウニンジンボクがあったので思いだし、どうしても今回欲しくなったわけです。

で、「ピンク花」「白花」ではなく「青花」が欲しかったのですが、「ピンク花」しか置いていない。

大きい園芸店だったので「探しきれていないのかなあ」と思いつつ店員さんにたずねると「紫色の花のならありますよ」と…。

「紫?」あの青色は見る人によっては「紫」なのかと思いつつ案内されたところには








ミツバハマゴウ ‘パープレア’(ニンジンボク ‘パープレア’)

価格:540円
(2016/12/12 17:42時点)
感想(1件)



これが・・・。

「ミツバハマゴウ?」ソレハスデニイエニアルノデスガ・・・。


『いや~あの~「パープル」じゃなくて「ブルー」が欲しいです・・・。』


なるほど、セイヨウニンジンボクミツバハマゴウも同じ「ハマゴウ属」ですね。
調べてみると、ミツバハマゴウは葉の裏の美しい紫色からか「パープレア(プルプレア)」という名前で園芸店で売られていることが多いですが、「セイヨウニンジンボク プルプレア」やただ単に「ニンジンボク」という名前で「ミツバハマゴウ」が売られているショップがちらほらあることが判明。ややこしい…。


流通名が混同されていたり、他の花の呼び名がついていたりというのはよくあります。


Salvia guaranitica『メドーセージ』で流通していますが、分類上のメドーセージは本来Salvia pratensisのことですし、エロディウム × バリアビレ(Erodium × variabile)も園芸店では『ヒメフウロ』という名前でよく見かけますが、本来の『ヒメフウロ』Geranium robertianum (塩焼草)のことですし。

私も後で調べて分かることがいまだに多いのですが、頭を整理しないと、間違ったまま覚えてしまっていたりします。自分で調べていくしかないようです。

さて、そんなこんなで店頭では購入することができなかった「セイヨウニンジンボク」ですが、無事「おぎはら植物園」さんから、「大苗」を購入することができました。

ブログタイトル通り狭小庭なので、地植えをすると、数年後の夏頃には庭全体が「半日蔭~日陰」になってしまいます…。

大きく育てたいのですが、ここはプラン通り鉢植えにし、夏の花の盛りに、うまいことちょうどいいい「半日陰」を作ってくれないかと目論んでいるのですが…。果たしてうまくいきますでしょうか。


次回も「おぎはら植物園」さんからの購入苗を紹介していきます。


ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらえるショッピングカートです。これまでに23万を超えるユーザー様からお申込みをいただいております。

カラーミーショップなら誰かに(大手に)頼らなくても、あなた好みのネットショップを作れます。あなたがセレクトした商品や作った商品の魅力を伝え、それを欲しいと思ってくれる人にお届けしてみませんか。

30日間、無料でお試しいただけるので、初心者の方やネットショップ作成サービスで悩んでいる方も、安心してご利用いただけます。

植物を元気にしたい方はこちら!



スポンサーサイト

コメント

西洋ニンジンボク

はじめまして!

私も宿根草大好きで、おぎはら植物園さんでよく購入しています。
植物のチョイスがすごく似ていて、びっくり&嬉しいです^^

西洋ニンジンボクはうちにも植えてます。
地植えにしたので大きく育ち、植え付け2年で2.5m程になりました^^;
でも葉っぱが密集していないので、日陰~という感じではないかも?

りふてん様は鉢植えにされるのですね。
みるみる大きくなぁれ~と、祈願しつつ、
成長していく様子を楽しみにしております^^

Re: 西洋ニンジンボク

蒼子様はじめまして。

コメントありがとうございます!

セイヨウニンジンボク植えられているのですね。2.5mとは立派ですね!夏の花盛りが目に浮かんでうらやましいです!私もほんとは地植えにしたいんですけどね。場所がなく、なかなか・・・。日陰を作るのは難しそうですか?うーむ、ちょっと考え直さなければ・・・。

おぎはら植物園さんはなかなか他店で手に入らないものも置いているので重宝しています。

これからも宿根草を中心に紹介していきますので、よろしくお願いします!!


勘違いしてました!

りふてん様は「夏に日陰を作りたい」のでしたか。
「日陰を作りたくない」のだと勘違いしていました。
自分ち基準で考えてしまい、すみません!
(半日陰の庭なので、日照不足が怖いもので^^;)

日陰は、1年目だとさほどでもないですが、
2年目の夏にはそこそこの日陰にはなると思います。
枝が多いと、その分葉も多くなるので剪定次第かと。
頑張ってください^^

Re: 勘違いしてました!

蒼子様。

剪定次第で日陰は作れますか。

うちは狭い庭ながらも日当たりは良い分、半日蔭を好む植物をなかなか植えられなくて。

ただ日陰を作るために大きい樹木を植えると、庭自体が狭いために全体が日陰になってしまいそうで悩ましいところなんです。

試行錯誤して頑張ってみます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
646位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング