FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の庭。こぼれ種から発芽3種。セリンセ・マヨール、アデノフォラ、ゲラニウム・レッドロビン。

どうも、花おっさんです。

だいぶ涼しくなってきましたねー。

我が家はわんこを飼っているので、夏の間はエアコンをつけっぱなしにしています。

最近のエアコンは賢くて、『エコ自動運転』なるボタンがあり、あらかじめコンピューターに季節のデータが入っているようで、そのボタン一つで季節や外気温に合わせて快適な運転をしてくれるという優れもの。

真夏も丁度良い温度を保ってくれて、外から帰っても冷えすぎている感じもなく、わんこの体にも優しくありがたい。

電気代もかなり節約できます。

ところが、今日は帰宅すると、『エコ自動運転』のエアコンから生暖かい風が・・・。

それだけ涼しい季節になってきたんだなあ、と実感しています。

さて、今日は庭で3種類の発芽を確認。

『セリンセ マヨール』
セリンセ マヨール 発芽9月29日
セリンセ・マヨールはムラサキ科の一年草です。
こぼれ種で殖えるとの事ですが、去年は全く芽が出ず・・・。
今年は待望の発芽です。
寒さに弱く、雪で枯れることがあるそうですが、ここ瀬戸内地方はおそらく大丈夫でしょう。
良く出回っているのは紫花ですが、実は原種は黄色い花なんですって。

夏のセリンセ・マヨール↓
夏のセリンセ




お名前.com





花に元気が欲しい方はこちら!↓











『アデノフォラ』
アデノフォラ 発芽9月29日

あまり覚えていないのですが、この『アデノフォラ』はそのままの名前で購入しましたが、「アデノフォラ」は学名で、山野にも自生している『ツリガネニンジン』を改良したものでしょうか?(ツリガネニンジン属は学名でAdenophoraです。この仲間には岩シャジンなどの『シャジン』と付く仲間が多く含まれます。ただし、『玉シャジン』学名:Phyteumaファティウマ・『糸シャジン』学名:Campanula rotundifoliaカンパニュラ ロツンディフォリアは含まれません)

残念ながら、開花時の写真を撮っておらず・・・。来年こそは。


【山野草】ツリガネニンジン

価格:615円
(2017/9/29 19:13時点)
感想(1件)





『ゲラニウム レッドロビン』
ゲラニウム レッドロビン 発芽9月29日
クレマチスの鉢の中に。かなり高さのある鉢なんですが、どこのが飛んだんだろう。

こんな可愛い花が咲きます。
ゲラニウムレッドロビン

この『ゲラニウム レッドロビン』は学名:Geranium robertianum L.と言い(読み方が・・・)ヒメフウロ(姫風露)と呼ばれ、フウロソウ科フウロソウ属に分類される通常は一年草です。別名を「シオヤキソウ(塩焼草)」とも言います。

実はこの『ヒメフウロ』と言う名前が厄介でして・・・。

園芸上、『ヒメフウロ』と呼ばれている別の花が存在します。↓
s_エロディウム・ウァリアビレ (10)

s_エロディウム・ウァリアビレ (11)
こちらはゲラニウムの近縁種のエロディウム、エロディウム × バリアビレ(Erodium × variabile)です。

園芸上の流通名と学名や和名が混ざるとややこしいので、このブログでは、学名や和名を優先して、一般的な流通名は極力使わないようにしていこうと思います。(『メドーセージ』も流通名で一般的ですが、本来の英名で『メドーセージ』は『サルビア・プラテンシス』のことです。ですので流通名『メドーセージ』は当ブログでは『サルビア・グァラニチカ』と呼びます。まあ、グァラニチカは育ててないんですけど・・・。なんじゃそら。)

話がちょっと逸れましたが、このレッドロビン(あっ、これ流通名じゃん。まあいいや。)はとにかく種で良く殖えます。
増えすぎて、雑草扱いになりそうなんで適度に抜いて、すっきりと使いたいですね。株も割と広がるんです。

ゲラニウム レッドロビン 1鉢3号 お届け10月上旬~秋苗先行予約 秋苗 冬苗 春苗 花苗 多年草 赤葉 草丈低中 カラーリーフ イングリッシュガーデン 苗 鉢植え 庭植え ガーデニング 花壇 Geranium Redrobin

価格:389円
(2017/9/29 19:06時点)
感想(1件)




このゲラニウム・レッドロビンはこれからそこかしこで発芽が確認されそうです。

明日は天気どうかな。

いつも思ってますが、そろそろまた庭作業しとかないと・・・。

ではでは。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6571位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
648位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。