FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロウリハムシの被害にあった、ナデシコ科の花たち


どうも、花おっさんです。


以前に、クロウリハムシの被害について書きましたが、その時のツルビランジ以外にまた2種類やられています・・・。

『シレネ・ブルガリス』

クロウリハムシ被害 シレネ ブルガリス

シレネ・ブルガリスはナデシコ科の宿根草で、風船のようにふくらんだ、袋(萼)の先に白い小さな5弁の花をつけた、かわいらしい姿をしています。
こぼれ種でも良く殖えて困るくらいですが、今はこんな無残な姿に・・。

在りし日の・・・。↓
s_シレネ ブルガリス



そして『サポナリア・オキモイデス』
クロウリハムシ被害 サポナリア オキモイデス
サポナリア・オキモイデスもナデシコ科の宿根草です。『ロックソープワート』とも呼ばれます。
クロウリハムシはうちの庭ではもれなくナデシコ科を食い散らかします!!憎いやつ!!!

在りし日の・・・。↓
サポナリア オキモイデス

なんでこうも、残しときたい花ばっかり被害にあうの・・・。

こういうのを食べてくれたらいいのに!!
インディアンストロベリー&ダイコンドラ シルバーフォールズ
伸び放題でどうにかしたい『インディアンストロベリー&ダイコンドラ』


まあ思うようにはいきませんな。



お名前.com





花に元気が欲しい方はこちら!↓










最後は今咲いてる花。
ゲラニウム アズールラッシュ
『ゲラニウム アズールラッシュ』
どう見てもロザンネイなアズールラッシュ。
ロザンネイより株がコンパクトにまとまります。
性質はロザンネイとほぼ同じようで、暑さの苦手なゲラニウム類にあって、暖地でも育てやすい部類に入ります。
水のやり過ぎには注意!!!


アネモネ シルベストリス
『アネモネ シルベストリス』
原種のアネモネ。アネモネと言えば園芸種の真っ赤なのを思い浮かべるかもしれませんが、私はあちらはあまり好みでは・・・。
こちらの繊細な感じの花の方に魅かれます。
春に一斉に花をあげ、また秋にも咲いてくれる頼もしいやつです。
育てた感じでは、特に手間もかからず丈夫で、毎年たくさん咲いてくれますが、花もちがちと悪いのが玉にきず。仕方ないですが。

うちの庭は秋の花はあまり多くはないのですが、また写真アップしていきたいと思います。

ではでは。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
644位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。