FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレガノ Origanum vulgare

『オレガノ』
オレガノ 2014年6月

オレガノ ハーブ苗 oregano 料理用

価格:280円
(2017/10/5 16:32時点)
感想(22件)





学名:Origanum vulgare
和名:ハナハッカ
別名:ワイルドマジョラム
科 :シソ科
属 :オリガヌム(ハナハッカ)属
分類:耐寒性多年草・冬季常緑種
耐暑性:強
耐寒性:強
開花期:7月~8月
日照:日向
草丈:60~100㎝程度
原産地:地中海沿岸
暖地での育てやすさ度:★★★★★(実際に育ててみた主観ですので、園芸の専門書等とは異なる場合があります。)


『オレガノ』は狭義の意味では『ワイルドマジョラム』とも呼ばれるOriganum vulgareを指し、広義の意味では観賞用の花オレガノと呼ばれるものやスイートマジョラムを含む『オリガヌム属』全体を指します。

ここでは狭義の『オレガノ』として取り上げています。


ちなみに、広義のオレガノは1つの分類方法として(長い間学者の間でも議論されているとか)、形態により3つに分類されます。


【オリガヌム類】
ここで取り上げている耐寒性が強く料理に利用できるもの。ゴールデンオレガノ、グリークオレガノなど。

【アマラスク類】
いわゆる『花オレガノ』とも呼ばれる観賞用のもの。ロツンデフォリウム、プルケルム、ケントビューティー等が代表的です。通常料理には使用されません。

【マヨナラ類】
スイートマジョラム、オレガノミクロフィラ等。スパイシ-な中に甘い香りのあるものが多く料理にも最適。



『ゴールデンオレガノ』Origanum vulgare 'Aureum' 
ゴールデンオレガノ2014年6月

オレガノゴールデン(ゴールデンオレガノ・ハナハッカ) ハーブ苗 9vp Oregano Gorden

価格:324円
(2017/10/5 16:33時点)
感想(1件)




『ゴールデンオレガノ』は黄緑色の葉をもつ品種です。性質は基本種同様に暑さ、寒さに強くとても育てやすいです。
生える姿は基本種のオレガノと違い、高さが10センチ程度とこんもり茂るように広がるため、グランドカバー的にも使用できますが、蒸れると枯れこんでくるので、風通しを良くするように株が込み合ってきたら間引いて蒸れを防ぎます。

『グリークオレガノ ‘カリテリ’』Origanum vulgare ssp. hirtum cv.
グリークオレガノ カリテリ 20146月

[タネ]ハーブの種:有機種子 オレガノ(グリークオレガノ)

価格:339円
(2017/10/5 16:35時点)
感想(0件)




『グリークオレガノ ‘カリテリ’』はグリークオレガノの選抜品種で、香りが強く、料理の使用には最適な品種とされています。
夏頃に真っ白な花をつけます。草丈は40センチ程度。
性質は丈夫ですが、原産地が地中海沿岸ということもあり多湿には注意が必要です。蒸れを嫌うので、株が込み合ってきたら下部元から間引いて風通しを良くします。


『オレガノ』といえば、料理用のハーブというイメージが強いですが、花オレガノではないこのオリガヌム類も花は観賞価値のあるものだと思いますし、ゴールデンオレガノの葉は非常に発色の良い黄緑色なので観賞価値は高いと思います。
増やしたい場合は、発根が容易なため挿し芽がお勧めです。10センチ程度の長さの茎をカッターナイフで切り口を斜めに切り、水にさして給水させた後、栄養分のない清潔な土に挿して乾かないように管理すれば、約2週間程度で根が生えそろいます。挿し芽の時期は基本的に真夏・真冬を避ければいつでも可能です。
こぼれ種でも良く殖え性質が強いため、特に基本種は適度に間引く必要がありますが、肥料も元肥程度で良く(肥料のあげすぎでの栄養過多は、茎の徒長や香りの減少を招きます)、基本的に手間もそれほどかからず丈夫なため、はじめて花を育てる方にもおすすめのハーブです。

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。ポチっとしていただくと励みになります。

人気ブログランキングへ



お名前.com


花に元気が欲しい方はこちら!↓






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふてん

Author:りふてん
瀬戸内で極狭小庭での我流ガーデニングを楽しんでいます。
暖地に住んでいるのに、寒冷地に適した宿根草に魅かれ、挑戦&失敗を繰り返し…。
植える場所がないのに、心惹かれる花は日々増えていくのが目下の悩み…。
宿根草命!ですが、一年草の魅力にも気づき始めた今日この頃(遅い…。)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

訪問者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
644位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。